【アドラー的に摂食障害を見てみる】本当のところ【過食したい】のでしょうね…

原因論ではなく目的論
★★★抜け出せない思考癖には違った切り口から★★★
生理前&生理中を言い訳に( ´艸`)
(月)から好き放題な食生活をやらかしてます
一応基本食をベースに甘いものも制限なく(笑)
++++++
以前ほど食べた後の嫌悪感?自己嫌悪?的な感情はありませんが
出来れば太りたくない!って言う気持ちは強いですね~(ま、普通か)
↑↑生理前&生理中を【言い訳】にと書きましたが
ズバリね~そうなんでしょうね(^_^;)
PMSだから~仕方ないとか、栄養取らないと~とか・・・
これらは原因論的発言で、もはや堂々巡りで抜け出せないわね(笑)
これをアドラー的目的論から見てみると「過食したい」が為の言い訳なのです(°°;)
えぇまさに、そうかも知れません(笑)
機会があれば「過食したい」例えば生理、旅行、イベント・・・などなど
+++
こうやって整理して見てみると!
あちゃー(;¬_¬)見事に依存症の原理と一緒なの
私はアルコールを止めたからその事がよーくよーく分かる(^_^;)
+++
では、アルコールは止められたのに何故過食は止められない?
そこなんですよ~
【アルコールは毒物で飲んでも一つも良い事などない】というジャッチを脳がしてくれるようになったのです←そういう情報を脳にたんまり入れてあげた(笑)
かたや【過食】はというと・・・
まだ【過食は体に毒で過食しても何一つ良いことはない】というジャッチを脳にさせる事が出来てないのでしょうね~
そのためにはそのような情報をたんまりと脳に入れないとなりません
今がそれをやるときなんだろな( -.-)
過食したい(報酬系をやられた脳みそが)が為にそれらをやらずに来たんだよなきっと・・・
※普通に食べる事は良いことです、食べていけないものも特にありません(積極的に食べるべきではないものはありますけど)
ダメなのは満腹感を無視した頭だけの過食
+++
そうならないようにきちんと栄養素を取っていても一度報酬系をやられた脳みそにはかなわないのも事実
だから【きちんと食べる】事に加えて【アンチ過食の情報】をキチンと脳みそに届ける事が大事
+++
うん、明日からではなくて!今からそうしよう(^.^)
★★★ちなみに私はまだ過食症の一歩手前、食べ過ぎ(無茶食い)、アルコールも依存症の一歩手前でした・・・
アルコールと同じようにこのまま無茶食いを続けていくといずれは過食症になるでしょう(同じ依存症ですから)そうなってからでは遅いのですよ。
だから今なんです!地獄を見たくないのでね(^_^;)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

広告