危ないところだったわ【食べないダイエットと過食の罠】

摂食障害への罠
★★★短期減量~食べないダイエット★★★
やっぱりですね~(^_^;)楽な道はないんだよね・・・
ていうか、そうだ私のダイエット目的はそっちじゃないんだ(笑)
どっちかって?健康維持促進系!美容系じゃないのよ・・・←あくまでおまけ♪
なんでそんなに焦って落とす必要がある?
この事実を知っても食べないダイエットをする?↓↓↓
++++++++++
断食や極度な節制の後に(スパンは問わず)過食することがある。
その時脳内ではドーパミンが大放出され脳の「報酬回路」を刺激し「快楽」を覚える
そしてまたその「快楽」を求め過食する~ドーパミン大放出~快楽・・・
しだいに慣れが出て「報酬を感じさせない回路」が出来上がる→今までのレベルでは快楽が得られなくなりさらに過食の頻度も量も増していく
どんどんエスカレートしていき、本来日常レベルで得られる「幸福感や快楽」を得られない頭になる
そのためさらに過食の世界へと踏み込んでいくしか「幸福感・快楽」を得られる術がなくなる
過食が全ての生活になり、それ以外の価値あることがすべてどうでも良いことになってしまう・・・

【過食なしではつまらない世界、何の価値観もない世界が残されるだけ】になってしまう
そう!アルコールや薬物依存と同じ仕組みなのです(>_<)
そんな苦しい世界で生きていくのはごめんだ・・・

++++++
地味にコツコツと減ってるんだか増えてるんだか微妙なラインをたどりながら
摂取カロリー<消費カロリーを長いスパンで続けていくしか方法はないんだ!
心も体も侵されては元も子もないではないか
私のダイエットライフスタイルに新たな風が・・・気付けて良かったパートⅡね(笑)(二度の依存症危機から救ってくれた)
というわけでフルーツデトックスは急遽中止よ(笑)
気長に増えたり減ったりしながら続けていくわ(^^)
それしかないって事にやっと気付けた・・・ラッキー?(笑)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

広告