やっぱりアルコールって良い事ないよ

長年休肝日もとらずに飲み続けてた私だから言えること
昨夜は日付が変わってからご帰宅のダーリン(笑)
何やらキッチンでガタゴトやってます
朝起きて発見!
レトルトカレーの空き袋~┐(‘~`;)┌
夜中ですよ!
素面の人間ならやらないでしょ⁉それ…
アルコールって満腹中枢どころか自制心さえも破壊してしまうんだね
なんかね…興醒め~
飲酒時代の私もそうだったかと思うと身震いしまっせ!
経験からも分かるが、よく過食しちゃたブログとか見るとアルコールを入れてますね~
たまには息抜きで良いじゃない?なーんて
あり得ないよ(-_-)
私は断固【滅アルコール】派ですから
メリットなんてこれっぽっちもないのに(
止めた私が言うのだから本当)
酒はコミュニケーションツール?百薬の長?笑わせるな‼
んなもん、アルコールじゃなくても出来るだろ⁉
飲みたいがための「言い訳」探しご苦労さんって感じ~
「楽しみが減る?」「人生楽しくないでしょ?」ハァ~?
断言しときますよ
【止めた人にしか分からない向こう側】があるんだよ
間違いなく「飲酒時代より楽しいから」
分からないだろうね~残念だね(笑)
++++++++
ついでに…痩せたいと言いながら超非効率なアルコールをやめられない人って(かつて私もそれで痩せられなかった)
そもそも欲するまま飲み食いして出来上がったその体だよ?それが原因だと認めその生活を止めない限り痩せる訳がない(多少は減るだろうが減ってるのは筋肉だし、ちょっとはめはずせば増えるのは脂肪だけ)
好きなだけ食べてアルコールもOKなんて
そんな調子の良い話はないのさ(心の片隅では分かってるはず)
でも「好きなものを止めたくない」が為に全力でダイエットの王道「一般的なカロリー制限&禁酒」を否定する(笑)
アルコールで思考回路を痛めてしまったのだろう…
私もかつてはそうだった!
「飲酒」を阻止するような事態はそれはそれは全力で否定した(笑)この世の終わり的に(爆)
でもね、卒酒して分かったけどその「それまでの生活」が原因だということを認め、楽な道はないと遠回りする事がかえって近道となると
そして以外や以外意外や意外、その道とは「生きるのに楽な道」だったと…
その食生活、アルコールを「手放す」事が出来ない限り先はないとね~(本当の自由、楽しさ)
アルコールを手放す事で私は「その報酬」を手に出来ましたけどねv(^o^)
++++++++
いやー、好きなものバクバク食べておまけにアルコールまでガバガバ飲んで…それで、健康体になろうって思えるその思考回路が摩訶不思議だな~ってね(笑)
はい、朝イチ心のデトックスでした~

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

広告